製品情報 和建具
 
  • 障子
仕切りの美学と機能を、バリエーション豊かに楽しめる障子は 日本が世界に誇るインテリアです。 木独特の温もりと、和紙が透かす優雅な光は誰しもが懐かしさにも 似た落ち着きを感じる空間を作り上げます。
価格帯
  • ¥26,500(2本組み)~
 
 
襖の語源は、平安時代の掛布団だった衾(ふすま)を拡げたような格好に由来するといわれています。襖は俗に唐紙ともいわれますが、これは中国から渡来した唐紙障子と呼び、やがて唐紙と縮めて用いられるようになったのです。室町時代になると、無地の布や紙を貼ったものを襖、紋や柄があるものを唐紙と区別して呼んでいたようです。構造的に、現在の障子(明かり障子)と襖とは、大した相違はありません。襖の場合、紙を幾重にも重ねるため補強が必要な場合があるのに対して、明かり障子は、構造材がそのまま仕上げ材になるため下地処理ができないだけの相違です。いずれも、組子は表・裏を交互に組上げて、はなれにくい構造としています。最近では、このように組子構造のものを「和襖」と呼び、フラッシュ構造「戸襖」、ベニヤ2枚を縁に組込んだ「板襖」、ダンボール等の均質構造材を使った「量産襖」等と区別しています。
 
 
  • 門戸・玄関戸
外部と敷地を区切る門戸、そして外部と室内とを区切る玄関戸、 いづれも日本建築の顔として古来からいきづいてきた建具です。 格子などによる光と影のコントラストが情緒溢れる佇まいを演出します。
価格帯
  • ¥230,000(2本組み)~
 
 
  • 硝子戸・格子戸・板戸
和の意匠が持つくつろぎと機能性が見事に融合した格子・ガラス戸・板戸。 伝統空間から現代空間まで幅広く活用していただくために オーソドックスなものからモダンなものまで取り揃えております。
価格帯
  • ¥73,500~
 
 
  • フラッシュドア
現代ドアの主流を形成するフラッシュドア。 あらゆるインテリアイメージを表現できるようデザイン、 素材、表面材、コストともに豊かなバリエーションが揃っています。 施工性にも優れていますのでスピードが要求されるリフォームにもお薦めです。
価格帯
  • ¥19,000~