menu open

製品情報

和建具

硝子戸・格子戸・板戸

和の意匠が持つくつろぎと機能性が未後tに融合した格子・ガラス戸・板戸。

伝統空間から現代まで幅広く活用していただくためにオーソドックスなものからモダンなものまで取り揃えております。

種類

  • 入子額角丸一枚硝子戸
    角丸の額が四角の規矩を和らげ優美さを添える入子額の硝子戸。
  • 角丸一枚硝子戸
    なだらかな曲線が上品な中にも親しみを感じる四角の角を丸く仕上げる角丸という手法。
  • 吹抜格子戸
    店舗や旅館などで多く採用され、入る場所によって違った印象を与える吹抜格子。
  • 腰格子天窓付上下
    透かしとなる舞良子と上部の天窓が店舗などの個性を引き立たせる。
  • 大阪格子戸
    表と裏からで印象の異なる大阪格子は太めの横桟の間に小障子がはめ込まれている。
  • 腰付立茂雪見東
    大阪格子の小障子が入らない、よりシンプルな雪見東。
  • 腰付格子戸
    全面格子で中帯を堺に下は腰板、上は和紙ガラスが楽しめる。
  • 腰付両面格子<腰板実接ぎ>
    腰高の腰板と硝子格子が間仕切戸としての見栄えと機能性を最大限に生かす。
  • 升組格子戸<木曽檜赤>
    和洋どちらにもマッチするスクエアをちりばめた升組格子。
  • 升組格子戸<スプルース>
    堅牢な格子が升組になることで伝統的な中にも現代的なイメージが両立される。
  • 鬢太縦格子
    建具を構成する四方の框周りにビンタを伸ばすことで斬新なイメージを与える。
  • 舞良戸
    舞良子という細い桟を取り付けた舞良戸は書院造りの建具として用いられることが多い。
  • 名栗ドア
    不規則にはつって仕上げた名栗加工は木の質感を最大限に生かす高級仕上げ加工。
  • 無双窓
    従来建具に部分的に用いられていた無双連子を建具そのものにあてはめた大胆な発想による建具。
  • 天地板戸<香図桐之葉帯組子入>
    中抜き部に書院障子と同じ組子構図を用いた板戸は豪華絢爛な装い。
  • 板雨戸<無地>
    シャッター等が多くなった昨今、純和風建築の外回りに欠かせない高級建具。
  • 板雨戸<無双付>
    無地板雨戸に無双窓がついた機能的にも優れた雨戸。
  • 躙り戸
    茶室入口の小さな扉として用いられる躙り戸。
  • 横貼り引分戸
    <マンションエントランス>
    横貼り板の隙間から僅かに覗く硝子から外光が差し込むマンションエントランス用の扉。
  • 無地東障子
  • しくらめん東障子
  • ばら東障子
  • 升障子(B 型・AK 面)

Webカタログ

  • データダウンロード

    他の製品を見る
    / EN
    close
    / EN
    close